元英語講師の「おうち英話」のススメ

0歳~小学生までのお子さんに、自宅で英語環境を作るための教材や学習法を書いています。

【サイトワード】おうち英語、うちの子供の場合。英語を読む練習。なぜか、サイトワードで抱腹絶倒。意外に楽しい間違い方。

今回は、教材の紹介ではなく、我が家の英語教育の様子を書いてみました。

 

以前、このような記事を書きまして↓、

bluedaisyday.hatenablog.com

その無料ページからダウンロードして、コピー用紙で作ってみました↓。

bluedaisyday.hatenablog.com

作ったのに、ずっとほったらかしでしたが、家の片づけをしていたらでてきたので^^;、娘にやらせてみることにしました。

 

ちなみに、娘の英語学習歴は、

 

1歳くらいから、

●英語のCDを聞く、

英語絵本を読む(CD付き)聞く、真似して音読してみる

●英語のチャンツを聞く、真似して言ってみる

●しまじろうの英語の通信教育(DVDやCD、絵本など)を一緒に楽しんで見る、聞く、英語を真似してみる、

●小学3年生の夏から5年生まで、ベネッセのチャレンジイングリッシュ受講し、会話の練習を始める(読む練習も少しだけ)

 

そして、現在は、英語学習は学校のみ。(チャレンジイングリッシュは、フリーズする回数が多く、現在、休憩中...!)

今まで英語教室には通っていません(本人興味なし)。

 

リスニングは、英検4級まで(イラストの問題だったら)ほぼ余裕で満点なんですが、

読む練習は今までしてこなかったので、読んで答えるリスニングのパートはまだやっていません。

 

高学年になるとあれこれ忙しくなり、そろそろやらないとなーと思いつつ、時は流れ…。

 

せっかく片づけのタイミングで出てきたサイトワードですので、

 

一体、どのくらい読めるのだろうか!ドキドキしながら見せてみました。

 

 

 

私:(紙を見せて)「us」は?

 

子:「うっス!!」

 

おっと...。違ーう!あいさつじゃなーい。

 

 

「use」は?

 

「うっせぇー!!」

 

ち、違います。

 

「ユー エス エー?かな? ユー エス エー! ユーエスエー!」

 

ち・が・う!!

 

 

「upon」

 

「うぽーん!」

 

うぽーんじゃないよー。

 

 

だ、だ、大丈夫か、読めるようになるのか。

 

(大丈夫ですよ^0^、お母さん、と私の中の児童英語講師の声が聞こえてくる...。)

 

ここからは、もう勝手にしやがれで、好きなように読ませてみました。

 

読めなかった単語は、

 

thier, write, both, does, those, gave, five, found, why, which など。

 

I found it.

なら読めるが、

found だけだと読めない。

 

Why?なら読めるが、

whyだと読めない。

 

Which do you like?

なら読めるが、

whichだと読めない。

 

Once upon a time 

なら読めるが、

upon だと読めない。

 

英語を使う場合、found だけとか、which だけで使うことはまずないのですが、

 

これから中高と進学していくにつれ、読む量、書く量も増えていくので、

 

1つの基本的な単語が分からないために時間がかかってしまうのは、もったいないので、

 

地味な作業ですが、サイトワードで一度きっちり確認作業をしておいたほうが良いと思いました。

 

娘も、一生懸命読もうとして、読み方が外れると、これがまた「うきゃきゃ」と大喜び。半分受け狙いで、やりたがります。

 

高学年だと、読むことにもすごく興味を持つものなので、

 

受け狙いでも、動機には変わりない^^;?ので、続けてみようと思います。

 

その作業をしつつ、言えるようになったチャンツ、文章、会話などを文字に起したものを使って、読む練習をしようか、と考えています。

 

ところで、最近の不思議な現象として、時々、昔読んでいた英語絵本を、ある時突然、言うようになりました。

 

「Stop!」cried the farmer. などの短い1文ですが…。

 

え?なんでそのタイミングでそれ言う?

 

なんでなのかわかりません。

 

小学生は、不思議です。

 

我が家でよく流していた、聞いていた、真似していた英語CDなどの一部ですが、6点です↓。

★一番使った英語絵本(他はカテゴリーをご覧ください→)は、こちら↓。mpiのオリジナルCDが良いです!

Brown Bear, Brown Bear, What Do You See? 英語絵本とmpiオリジナルCD付き (BrownBear, Brown Bear, What Do You See?)

Brown Bear, Brown Bear, What Do You See? 英語絵本とmpiオリジナルCD付き (BrownBear, Brown Bear, What Do You See?)

 

   (こちらをクリックしていただくと、詳細確認やご購入ができます↑。)

 

★英語をBGMとして流していても、いつのまにか吸収してました↓(パルキッズについては、カテゴリーをご覧ください)

1日たったの90分CDを流すだけ!どんな子でもバイリンガルに育つ魔法のメソッド

1日たったの90分CDを流すだけ!どんな子でもバイリンガルに育つ魔法のメソッド

 

 (こちらをクリックしていただくと、詳細確認やご購入ができます↑。)

 

英会話(詳しくは「英会話」のカテゴリーをご覧ください。)の練習。96パターンが学べます。

英会話たいそう Dansinglish CD

英会話たいそう Dansinglish CD

 

   (こちらをクリックしていただくと、詳細確認やご購入ができます↑。)

 

 ★英語のチャンツ(詳しくは、「チャンツ」のカテゴリーをご覧ください。)のテキストとして一番おすすめしているものです↓。

[通じる英語はリズムから]I like coffee I like tea(CD付) (I like coffee, I like tea)

[通じる英語はリズムから]I like coffee I like tea(CD付) (I like coffee, I like tea)

 

  (こちらをクリックしていただくと、詳細確認やご購入ができます↑。)

 

これも私個人的に大好きです。

Jazz Chants Old And New

Jazz Chants Old And New

 

  (こちらをクリックしていただくと、詳細確認やご購入ができます↑。)

 

★DVDは、おもにベネッセの英語講座のものを見ていました↓。

こちらから↓詳細確認などができます。

 

 ベネッセ「こどもちゃれんじEnglish」

 

日本の英語教育はまだまだ五里霧中、試行錯誤中…。

「おうち」で、まず最初に、英語を「聞く力」を育てていきましょう!

大人はがんばらないと聞き取れない、真似できないけれど、

子どもはさらっとできてしまう!聞いていないようで聞いています!

 

最後に、こちら↓。

 

特に、バイリンガル教育にご興味のあるかた必見の記事です!

bluedaisyday.hatenablog.com

詳しくはこちらから↓!。