元英語講師の「おうち英話」のススメ

0歳~小学生までのお子さんに、自宅で英語環境を作るための教材や学習法を書いています。

【英語絵本・英検4級程度】Rain Rain Rivers 雨の日にぴったりの英語絵本。ユリー・シュルヴィッツ作

雨の日にふさわしい、絵本とチャンツを紹介します。

 

私が大好きな、ユリー・シュルヴィッツさんの絵本(↓)です。

 

Rain Rain Rivers (Rise and Shine)

Rain Rain Rivers (Rise and Shine)

 

 

が、2点、注意点ございます。

 

こちらから購入しても、違う表紙のペーパーバックが届きました(↓)。

f:id:bluedaisyday:20181122152412j:plain

 

そして、中身も、一箇所、英語が違っています。

 

croaking のところが、

 

新しい表紙のペーパーバックの本ですと、singing に変わってしまっています。

 

アメリカの出版社の問い合わせ先を調べ、メールで問い合わせをしましたが、

 

「問い合わせのメールが多すぎて、返信できかねます。」の自動返信が即効返信されてきました。

 

ですので、正しいほうが欲しい方には、アマゾンのハードカバーの中古をおすすめします。

 

さて、この絵本についてですが、

 

最初から最後まで、表紙のような色調の絵が続きます。

 

話の流れも、型にはまっておらず、不思議な進行になっていると思います。

 

短くて、静かな文章。

 

でも、それぞれの場面で、違う雨の音が聞こえてきそうです。。

 

 中盤で、英検にでないような日常単語がでてきます。

 

次は、「雨」に関するチャンツ。以前紹介したこちらの CD に入っています(↓)

(こちらから購入できます↓。)

Jazz Chants Old And New

Jazz Chants Old And New

 

 

雨の日の気持ちを表すような、ちょっと静かで、けだるくて、落ち着いたチャンツです。2人以上でやると、掛け合いができて、さらにさらにおもしろい!チャンツの魅力を楽しめます。

 

テキストを持っていないので、聞き取って一部書き出してみました(↓)

 

 It was rainig, raining, raining, hard.

It was falling on my head.

It was falling on the stars.

It was falling on the sun.

It was falling on my shoes.

 

I got soaking wet.

But I stayed outside.

 

The rain was sweet.

The rain was warm.

The rain was soft.

 

It reminded me of home.

 

そして、この後が! 2人の掛け合いになっていて、とっても美しく不思議なチャンツになっています!

 

おうちでお子さんとでもよいですし、

 

もちろん、授業でも、英語サークルでも、英語の部活(あるかな?!)にも使えそうですね。

 

チャンツはメロディーがないので、子供っぽいことに抵抗を感じ始める小学校高学年以上に、合っていると思います。

こちら(↓)も覗いてみてください。

bluedaisyday.hatenablog.com