元英語講師の「おうち英話」のススメ

0歳~小学生までのお子さんに、自宅で英語環境を作るための教材や学習法を書いています。

【CD・チャンツ】英語のリズムの練習に、オックスフォード出版の「Jazz Chants Old and New」が楽しい!

英語のチャンツの教材です。ジャズ調の曲が多いですが、ブルース調のチャンツもあり、飽きません。

 

f:id:bluedaisyday:20180522122803j:plain

全部で60曲入っています。(内容は結構笑えるものも多いです。赤ちゃん寝てるから静かにして!とデカイ声で言う、等。)

 

【対象年齢】

英語学習経験のある小学校高学年くらいから大人まで

 

【特徴】

日常生活で使う英語のフレーズに、


リズムと、

 

ジャズの音楽をつけて、

 

単純なリピート練習ではなく、楽しく英語のリズムの練習が出来る教材。

 

 

 

今からはるか昔、大学の英語教育の授業で、当時のS教授がお勧め教材として紹介していました。

 

授業中に、我ら学生達が実際にチャンツを歌ったのを、今でも鮮明に覚えています!

 

その時は、「Tall Trees」を歌いました。

 

Tall trees

Tall trees 

Big tall trees.....

 

英語のリズムが、ドーンと頭に入ってきた瞬間でした。

 

英語はリズムが良いと、相手に通じやすいです。

 

しかし、このCDのスクリプトの本は絶版、

 

このCDに、もちろん歌詞カードなし。

 

ですので、聞き取るしかありません。

 

難しい単語は使っていないので、

 

何度もきいて聞き取って、リスニングの練習

 

聞き取った英語でチャンツを歌って英語のリズムの練習+英語口の筋トレ、

 

という使い方をお勧めします。

 

 

 

さらに、ここからは、

 

授業でチャンツを利用してみたい先生方に提案ですが、

 

授業内での使い方としては、

 

例えば、

 

一般動詞の三人称単数、未来のwill, be動詞を学習したまとめとして、

 

24 の「Love Song」

 

現在進行形と命令形を勉強したあとなら、

 

1の「Sh! Sh! Baby' sleeping」

 

家族の英単語を勉強したら、

 

2 の「Do you know Mary?」が使えるでしょう。

 

レストランの注文を勉強したら、

 

5 の「Major Decisions」

 

三人称目的格のhim, her などを習ったら、

 

41の「She's nice. I like her.」

 

などと、トピックと文法に合ったものをピックアップして

 

英語のリズムの練習も合わせてみる、というのはいかがでしょうか。

 

考えただけで、ワクワクするなぁ^0^。

 

Jazz Chants Old And New

Jazz Chants Old And New