元英語講師の「おうち英話」のススメ

0歳~小学生までのお子さんに、自宅で英語環境を作るための教材や学習法を書いています。

公文の「はじめてのえいごうたえほん」について。カタカナで読みがなが...! 子供用英語教材なのに?

公文の「はじめてのえいごうたえほん」というCD付きの絵本。今年(2018年)出版されたばかりで、本屋さんなどでご存知のかたもいらっしゃると思います。私も英語教材立ち読みタイムで、色々物色してきました。

 

公文では、英語もプリント学習できますね。ウチの近くにも2,3箇所あります。

 

期待して、中身をみたら、びっくりしました。

 

英文に、カタカナがふってありました。

 

英語の発音をカタカナ表記することにはかなり無理があるのでは?日本語にない音が一杯あります。

 

どうして公文はカタカナつけたのか。これは私の邪推ですが、

 

1つ目は、一緒にこの絵本を見る大人のために、カナを振ったのではないかと考えます。

 

子供の方が、外国語の音をよく吸収するし、マネも上手です。それについていけない大人のためのカナじゃないかと^^;…。

 

二つ目は、最初から、「いくらがんばって英語を話す練習をしても、最終的に、日本人的発音になるから、最初から、カタカナ英語でいい」という開き直りかしら。

 

三つ目は、英語にカタカナで読み方が書いてあっても、子どもの聞き取り能力は高いから、

 

英語を聞いているときは、カタカナにひっぱられずに、英語のほうを見て発音ができる、と出版社が確信しているからではないかということです。

 

勉強不足ですので、そういう(英語を聞いているときは、幼い英語学習者は、カナと英語が書いてあったら、カタカナではなく英語を読む傾向が強い!みたいな)文献を読んだことはないので分りません。

 

いずれにせよ、おうちの方が、お子さんにカタカナを見せながら、歌を聞かせたり歌ったりしなければいいな、と思います。

 

人間は、3歳で母国語を習得するので、英文とカタカナが同時にあったら、絶対カタカナのほうを見ると思うのですが…。

 

混乱しないのかなあ、と心配してしまいます。

 

自宅で使っているこのCD↓は、カタカナはふってありません。こちらは、小さいお子さんから、大人まで楽しめます。おすすめの英語の歌のCDです。今も子どもがリクエストするので、よく聞いています。

 

bluedaisyday.hatenablog.com

 

子どもは今小学5年生ですが、小さいときから、英語の歌を沢山きかせていたのと、チャレンジイングリッシュで学習しているせいか、

 

英検なら4級から3級の間のレベルの聞き取り能力がついています。

challeday.hatenadiary.jp