元英語講師の「おうち英話」のススメ

0歳~小学生までのお子さんに、自宅で英語環境を作るための教材や学習法を書いています。

チャレンジイングリッシュ レベル4も英検5級程度の基礎的内容。ちょっと物足りなさを感じています。

家の子どもは、今年度から小学5年生。春休みは、ゆったり過ごしています。4年生の復習もしなければと思いつつ、あと二日しかないじゃないか…。

 

チャレンジイングリッシュは、最初からレベル4でよかったのかもしれないと、思いました^^;。ステップ3は低学年向けか。

 

英会話教室に通っていたり、絵本よんだりして、英語に慣れ親しんでいるお子さんでしたら、レベル4からでもいいかもしれませんね~。

 

レベル4のステップ1には27レッスンありますが、もう20レッスン終わりました。

 

春休みということもあり、1人でどんどん進めていました。何がおもしろいって、

 

やっぱり、フレディ君がでてくる会話のレッスンが面白いのだそうです。

 

あとは、

 

「ステップ1の27レッスン全部やってもさぁ、2時間もかからないよねぇ。ホント量が少ないよな…。チャレンジイングリッシュ。やろうと思えば、2,3日で終わっちゃう。」という私の独り言を聞いていたのかもしれません^^;。

 

今日は、レックスのリーディングのレッスンを一緒にやってみました。今まで苦手だった、英語を読んで答えるレッスン。

 

大分読めるようになったので、以前のように、嫌がりません。フラッシュカードで繰り返し読む練習をした成果と確信しています(↓)!

challeday.hatenadiary.jp

 

あと、タイピングのレッスンも、なんと同じレッスンを数回繰り返して練習していました。タイピングが楽しいようです。もちろん、将来ブラインドタッチが出来るように、指だけは、正確にやるように言っています。

 

とうことで、サクサク進み、なんとなく物足りない状態になってきています…。単語や文章の量が少ないので、

 

リーディング教材(↓)も、定期的に同時進行にしようか、生活のどの部分に、どういう風に取り入れようか、と色々思案中です。

bluedaisyday.hatenablog.com