元英語講師の「おうち英話」のススメ

0歳~小学生までのお子さんに、自宅で英語環境を作るための教材や学習法を書いています。

【親子で英語ゲーム】道案内ゲーム。Go straight. Turn left (right). On your left (right) ベルリッツブログのページに無料で音源、DMMなど参考になるページリンクしました。

いつでもどこでもできるゲームです。
 
【内容】
道順を相手に教える
 
【準備するもの】
想像力のみ。
 
【ゲームに必要な人数】
最低2人
 
【やり方】
Aさんが自分の家からある場所まで英語で道案内をします。
 
Bさんがその場所を当てます。
 
例えば
 
Aさんはこのように問題を出します
 
 
A: OK. First, turn right and go straight for one block. Turn left, and go straight for three blocks, you see it on your left.
 
 
B:I know. It’s 711!
 
これは娘が思いついて、私にクイズを出してきたことから始まりました。
 
 
 
こちらのベルリッツのページで音声が聞けます↓。
大人の声ですが。。。

こちら↓、DMM英会話↓。

eikaiwa.dmm.com

eigo-nadeshiko.com

 

こちら↓には、小さいお子さんとの英語ふれあいゲーム一つ書きました↓。

bluedaisyday.hatenablog.com

 

他に、右のカテゴリーの「親子で英語ゲーム」からもご覧いただけます♪

 

まだ数はそんなにないですけど…。 
 

【英語教育本・保護者・英語の先生・指導者の必読書】「ほんとうに頭がよくなる世界最高の子ども英語」斉藤淳 著

こちらです↓。

f:id:bluedaisyday:20200124153008j:plain

 

 

これまた、派手なタイトルよね、と思って手に取りました。

 

でも、これはタイトル通り。

 

日本の英語教育、なにかおかしい...。

 

本当の勉強って、こうじゃない…。

 

著者の斎藤淳先生は、そう思っている。

 

斎藤淳先生は、イェール大学の大学院で博士を取った方で、元イェール大学の助教授。研究者としての専門分野は、比較政治経済学。

 

だから、英語ができるだけの人では、ありません。

 

英語力だけでなく、「知力」も養ってあげたいと思うなら、必読書です↓。

 

英語環境をつくるノウハウがつまっています↓。

 

子どもを、英語しゃべれるだけのヤツにしたくないひと、必読書です↓。

 

学校の英語の先生、塾の先生も、是非読んでみてください↓。

ほんとうに頭がよくなる 世界最高の子ども英語――わが子の語学力のために親ができること全て!
 

 

そして、先に、こちらも紹介リンクしておきます↓。この本の著者、斎藤淳先生がはじめた英語塾。

j-inst.co.jp

そして、学童↓。

jprep.jp

 

し、しかし、、、

 

東京にしか、、、、

 

ない(T0T)!

 

2020年度の説明会、

 

終わってます...。

 

 

 

ぜひ、全国展開してほしいです。

 

 

 

いつもは、

 

英会話スクールとか、英語塾とかはいつもは載せないのですが、

 

英語塾に行くなら「J PREP」

 

英語力と知力を養うには、ココ↑

 

(でも、東京にしかないじゃないじゃないか!)

 

 

 

【この本の内容】

 

基本編

 

音から学ぶ

英語はかたまりで学ぶ

英語で学ぶ

優秀な親ほど誤解する5つのこと

 

について書いてあります。

 

 

実践編

 

凄いのは、この実践編のほう。

 

 

英語の環境づくり、生活習慣、英文法のこと、英語で知性を磨く方法など、、、が中心です。

 

英語のゲーム、英語の本、音声教材、アプリなど、英語学習のおススメの方法・教材が、私が数えてみたところ、

 

83種類!!...載っています。

 

ですので、私はカタログとしての価値もあると思いました。

 

英語好きな人なら知ってる教材もあれば、オタクっぽいものもあります。

 

 

他に、

 

「まともな英語塾」を選ぶときの、僕なりの7つの基準

 

も書いてありました。

 

 

本当だったら、J PREP に行かせたい!

 

 

でも、東京にしかないので、行けない。


そんな方は、

 

いい英語塾に行かせるとしたら、

 

「まともな英語塾」を選ぶときの、僕なりの7つの基準で、


近くを探す。

 

 

あとは、

 

斎藤淳先生のこの本が紹介しているやり方で、

 

 

「これならできるかも!」ということを実践していくのが

 

良いかと思います。

 

 

この斎藤淳さんは、こちらを先に出版してます↓。

世界の非ネイティブエリートがやっている英語勉強法 (中経の文庫)

世界の非ネイティブエリートがやっている英語勉強法 (中経の文庫)

  • 作者:斉藤 淳
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2016/11/12
  • メディア: 文庫
 

 

 

 「ほんとうに頭がよくなる世界最高の子ども英語」が出版される数か月前には、こんな本も出版されていて、このブログでも紹介させていただきました↓。

英語で一流を育てる――小学生でも大学入試レベルがスラスラ読める家庭学習法

英語で一流を育てる――小学生でも大学入試レベルがスラスラ読める家庭学習法

 

 過去記事↓。

bluedaisyday.hatenablog.com

 

この↑、 「英語で一流を育てる」のほうは、ある英語絵本や教材を使ったシンプルな学習の仕方が、写真や具体例とともに、分かりやすく書いてあるので、

 

すぐに実践できます。

 

この廣津留真理さんの、娘さんが、こちらです^^↓。廣津留すみれさんでーす!

ハーバード・ジュリアードを 首席卒業した私の 「超・独学術」

ハーバード・ジュリアードを 首席卒業した私の 「超・独学術」

 

 

このお二人が、廣津留親子。

 

まさに、この親にしてこの子あり、でございますな。

 

ちなみに、廣津留先生は、こちらも出版されています↓。

 

ひろつるメソッド 子ども英語 Don Don English!  英検5級対応 CD付き

ひろつるメソッド 子ども英語 Don Don English! 英検5級対応 CD付き

 

 

 

 うーん。。。

 

地方公立校から、塾なしでって書いてありますが...、

 

この、ハーバード大学に現役合格した、娘さんのすみれさんは、小さい頃から九州から東京まで、バイオリンのレッスンに通っていたり、

 

イタリアで、バイオリンのコンクールで優勝してたり、

 

たしか、4歳で英検〇級をとったりしていて、

 

少なくとも、普通のご家庭ではないのではないかと^^;;;;、、、。

 

 

 

 

 

 

【英語の歌】米津玄師の「パプリカ」の英語バージョンを歌ってみよう!

 

もうすでにご存じの方のほうが、多いかもしれないのですが、

 

こちらです↓。

 

子どもたちが可愛すぎます~♡。

 

 

歌詞はこちらのページに載っていました↓。

 

https://sports.nhk.or.jp/dre

sports.nhk.or.jp

 

親子で歌ってみてはいかがでしょうか🎵?

 

私は英語の歌詞を印刷し、台所の目の前に貼って、皿を洗いながら歌っています^^。

【シーン別・英語の歌・チャンツ】晴れた日に歌うおすすめの英語の歌🎵と、口ずさむ英語のチャンツ🎵

今まで紹介した教材の中から、「晴れた日」に似合う歌とチャンツを紹介します。

 

晴れた日に歌う英語の歌は、、、

「YELLOW SUN」

 

こちらの「歌でおぼえるはじめての英語レッスン(歌詞カード付)」の「COLORS」の中の歌です↓(いきなりマイナーな歌と教材です...)。

f:id:bluedaisyday:20180513055530j:plain

 

このページ↓。

f:id:bluedaisyday:20200120153541j:plain 

 

 

歌詞がぎゅっとつまっています。

書略する音、つながる音、が沢山あります。

 

おうちにいるときや、車の中などで、沢山聞いて

ところどころ一緒に歌うとよいでしょう。

最初から全部を歌うのは難しいので、

 

Oh Mr. Sun, sun, bright and yellow sun

 

のところだけ、など

聞こえたところだけ歌うだけでも十分です。

 

でも、

 

大人より、子どものほうが、耳で聴いて、早く歌えるようになるかもしれません。

子どもの発音のほうが正しいので、「ちゃんとハッキリ発音しよう!」などと言わないほうがいいと思います^^。

 

歌詞の一部分です↓。

 

Oh, Mr. Sun, sun, bright and yellow sun,

Won't you please shine down on me?

Oh, Mr. Sun, sun, bright and yellow sun,

High above that tree,

All the little children are asking you

To please stay out,

So they can play with you,

Oh, Mr. Sun, sun, bright and yellow sun,

Won't you please shine down on me?

 

 アマゾンでいくら探してもなく、楽天にはありました。


 

 (楽天から、詳細確認、ご購入ができます↑。)

 

 

 

晴れた日に口ずさむ英語のチャンツ

 「Clear, Blue Sky」

 

このジャズチャンツの本とCDに収録されています↓。

f:id:bluedaisyday:20200120145103j:plain

 

英語の歌詞がこちらで↓、

Small Talk: More Jazz Chants

Small Talk: More Jazz Chants

  • 作者:Carolyn Graham
  • 出版社/メーカー: Oxford Univ Pr
  • 発売日: 1986/07/31
  • メディア: ペーパーバック
 

 チャンツのCDがこれなんですが↓、欲しいけれど、高い!

Small Talk: More Jazz Chants

Small Talk: More Jazz Chants

  • 作者:Carolyn Graham
  • 出版社/メーカー: Oxford Univ Pr
  • 発売日: 2003/05/29
  • メディア: CD
 

 

 

このチャンツの中身です↓。

 

Clear, blue sky 

Clear, blue sky.

Look at the sky.

It’s clear as a bell.

Clear, blue sky.

 

It’s beautiful today

Not a cloud in the sky.

Clear Blue sky.

 

Look at the sky.

It’s clear as a bell.

Clear, blue sky.

 

CDがなくてもこのまま読んでもチャンスになりそうですね~。

 

ちなみに、雨☔の日のおススメの絵本とチャンツはこちらです↓。

bluedaisyday.hatenablog.com

 

 

「YELLOW SUN」

が収録されている英語教材の過去記事はこちらで、

bluedaisyday.hatenablog.com

 

 「Clear, Blue Sky」

が収録されている英語教材の過去記事は、、、、あーーっと!まだ書いてません!なんと、これからです!近いうちに紹介したいです!書いたのは、こっちのほうでした↓。

bluedaisyday.hatenablog.com

 

その他、カテゴリー(⇒)に

英語の歌のCD、DVD

チャンツのおすすめ教材をまとめてありますので、

 

こちらからお好みに合うものを選んで楽しんでいただけたらと思います♪。

 

 

 

こちらは、是非お読みいただきたい過去記事です↓!ズラズラズラと色々な教材を載せているので^^;、時間のあるときに、ゆっくりご覧ください。

bluedaisyday.hatenablog.com

 

 

 

↑の中にもありますが、バイリンガルを目指している方は、こちらです↓。

bluedaisyday.hatenablog.com

詳しくはこちらから↓!。

 

 

【英語絵本・幼児向け・kindle版あり】「Inside Outside Upside Down」他3冊。Random House Books for Young Readers出版。文字少ないが絵で見て、前置詞、形容詞などが分かりやすい。

今回は3冊紹介します。

(お値段、中古冊数などは、記事更新時のものです。)

f:id:bluedaisyday:20200117133959j:plain

 

おうちの方が、お子さんと一緒によんで読み聞かせる用の絵本ですが、

自分で読むなら、中学生でも、使えます。

 「Old Hat New Hat」には、私も初めて知った単語がいくつかありました。

 

★一冊目。「Inside Outside Upside Down」

こちらです↓。発売日が...、なんと、1968年!!

(おお!しかし、新品もある!キンドルもある、中古もある!)

Inside Outside Upside Down (Bright & Early Books(R))

Inside Outside Upside Down (Bright & Early Books(R))

  • 作者:Stan Berenstain,Jan Berenstain
  • 出版社/メーカー: Random House Books for Young Readers
  • 発売日: 1968/10/12
  • メディア: ハードカバー
 

  こちらkindle版です↓。

Inside Outside Upside Down (Bright & Early Books(R) Book 4) (English Edition)

Inside Outside Upside Down (Bright & Early Books(R) Book 4) (English Edition)

 

 

中見は、こんな感じで、絵をみて分かる!

f:id:bluedaisyday:20200117112011j:plain

 

一応、幼児向けとしたんですが、

 

はっきり言って、off、 out、 to などの前置詞の感覚を得るために、

 

中学生が読んでもでもいいくらいだと、思います。

 

 

★2冊目。「Old Hat New Hat」

こちらです↓。1997年発売。(おお、これもキンドル版がある、新品、中古もある。長年愛され続けているということでしょうか↓)

Old Hat New Hat (Bright & Early Board Books(TM))

Old Hat New Hat (Bright & Early Board Books(TM))

 

 こちらkindle版です↓。

Old Hat New Hat (Bright & Early Books(R)) (English Edition)

Old Hat New Hat (Bright & Early Books(R)) (English Edition)

 

 

 中身は、こんな感じで、too... 「...すぎる!」を繰り返します。

f:id:bluedaisyday:20200117111909j:plain

 

ここまでくると、しつこすぎます...↓。

読んでて疲れてきました^^;、ははは。

 でも、絵で見ると、形容詞が良く分かります^^;。

f:id:bluedaisyday:20200117111836j:plain

 

 

 

 

★三冊目。「Hand, Hand, Fingers, Thumb」

こちらです↓。

 (「Old Hat New Hat」から半年後ですね。)

Hand, Hand, Fingers, Thumb (Bright & Early Board Books(TM))

Hand, Hand, Fingers, Thumb (Bright & Early Board Books(TM))

 

 こちらkindle版です↓。

Hand, Hand, Fingers, Thumb (Bright & Early Books(R)) (English Edition)

Hand, Hand, Fingers, Thumb (Bright & Early Books(R)) (English Edition)

  • 作者:Al Perkins
  • 出版社/メーカー: Random House Books for Young Readers
  • 発売日: 2011/11/30
  • メディア: Kindle
 

 

これは、チャンツ絵本。

4拍子(4分の2?)のリズムにピッタリ合います。

f:id:bluedaisyday:20200117111716j:plain

 

さて!

 

私はアナログ人間なので、本は、紙で持っていたいのですが、

kindle版で読む場合は、こちらがいいと思います↓。

夫も使っていて、実際に見せてもらいましたが、不思議と目の負担が少ないと感じましたが、が、

Kindle Paperwhite 防水機能搭載 Wi-Fi 32GB 電子書籍リーダー

Kindle Paperwhite 防水機能搭載 Wi-Fi 32GB 電子書籍リーダー

  • 発売日: 2018/11/07
  • メディア: エレクトロニクス
 

 

落としたらやばいし、

水がかかったら壊れそうだし(防水って書いてあるけど...)、

電気がないと読めないのもいやだ、

めくるんじゃなくて、スワイプする違和感...

 

未だに私は、紙の本のみです。

 

でも、、、、

 

こちらの絵本にもkindle版がありました!

 

が!

紙派の私は、こちら↓をすすめます。

が!

残り4点でした。この松香フォニックスのオリジナルCD付き絵本はとてもよいです↓。この絵本にメロディをつけて、歌えるようになっています。詳しくは、こちらをご覧ください↓。

bluedaisyday.hatenablog.com

 

その他、英語絵本については、⇒のカテゴリーの「英語絵本(CD付きもあり)」でご覧ください。

 

余談ですが、

 

これからのお子さんたちは、本もデジタルで読むんでしょうか。

 

帰省などの長期移動にはよいですね!

 

小学校、中学校の教科書などもそうなれば、

 

軽くていいでしょうね。

 

私立の中学校では、辞書は電子のところもあるようで、とても軽くて済むようです。

 

ここらへんの公立中学は、まだ10キロくらいのカバンを背負って、前かがみで歩いていますね。

 

でも、ゲームも目を使うし、スマホも持つのが当たり前になってきているので、

 

本を読むときくらいは、目を大事にするという意味で、紙がいいかなと、個人的に思います。

 

【英単語・TOEFL Primary®】「英語は英語で考える 英単語3択問題100」くもん出版。英単語問題だけど、なぞなぞっぽくておもしろい!

 こちらです↓。

 

こちらが出題ページ↓、

f:id:bluedaisyday:20200110083947j:plain

 

 こちらが解説ページ↓です。

f:id:bluedaisyday:20200110084042j:plain

 

 

【対象】

この問題が解ける英語力がある小・中学生↓。もちろん大人でも!

 

It is often black and white. 

It is a bird.

It walks, but it does not fly.

What is it?

 

A. A swallow

B. A penguin

C. A swan

 

答えは、Bです。

 

swallow が分からなくても、penguin をみて、あ!っと分かればよいです。

 

【特徴】

 

単語問題集です。(問題文は英文だけど、英単語問題集という位置づけなんですね。)

 

●TOEFLE Primary®テストのリーディング問題に準拠している。

●英語を母国語としない小・中学生を対象に作成されている。

●問題も英語で、「英語は英語で考える」という思考力が習得できる。

●単語は、コーパス言語学という科学的手法を使い、小・中学生が本当に必要とする単語だけを厳選している。

 

と「はじめに」に書いてあります。

 

私的には、

なぞなぞっぽくて、楽しいなぁ!と思います。

 

 

【実際に100問みてみました】

 

たまに、

too...to の構文とか

 

あとは、普通に

when I....とか

If you....などの接続詞

 

There is/are の構文

 

have to, can という助動詞

 

も出てきます。

 

が!

 

基本的に、動詞はほとんど

現在形

進行形

未来形

 

の形になっています。

(だから、もしかして、チョー簡単じゃね?)

 

例えば!

 

現在形の動詞を使った問題↓

I like broccoli. My brother likes carrots. My sister likes bell peppers.We like ............ vegetables.

 

進行形や、未来形を使った問題↓

you are looking at the Internet. Later, you will check your email. You are using a ..........

 

 

ほぼ例外みたいに、

 

didn't, helped, were playing ,という形で過去形が使われてるのもありましたが、

 

それは、100問中、3問だけ~。

 

なーんだ、文章で書いてあったりすると、「きゃ!難しそう!」って思ってしまいますが、よく見れば、なぞなぞじゃん!

 

なので↓こうなる。

 

【使い方】

 

なぞなぞ教材として使う。

 

一回で沢山やると、多分飽きるね。

 

一日3問限定くらいがいいかも。

 

我が家だったら、寝る前直前のリラックスタイムに導入しようか。

 

でも、その時間帯、現在は、「なんちゃって中学受験で1校だけ受けてみる」ための勉強に使ってるから(たったの5分)

 

それが終わってから。

(っていうか、5分だけ...?ほんっと短いんだけど?もうちょっとやったらいいんじゃないの?!)

 

【期待される効果】

 

この問題は、全部英語。簡単な英語。でもすべては理解してない。

 

でも、あら!答えが分かった!

 

 

このプロセス↑を繰り返すことで、どういう力がつくかというと、

 

全部完璧に分からないけど、分かる範囲の英語を頼りに、推測しながら答えを導きだそうとする力

 

が、つくと思います。

 

 

どんな言語でも完璧に分かってから使います、だと、

 

一生使えませーん!

 

日本人でも、完璧な日本語をしゃべってる人は、

 

いませーん!

 

レベル1の英語力がついたら、

レベル1の範囲で使い方を練習する。

 

レベル2の英語力がついたら、

レベル2の範囲で使い方を練習する。

 

というふうに、少しずつ、使えるものはどんどん使っていくという考え方で練習していくのが

 

よいと思いまーす!

 

おススメ教材については、こちらをご覧ください↓。

bluedaisyday.hatenablog.com

 

あと、↑にない他の英語教材も、こちらで↓紹介しています。

bluedaisyday.hatenablog.com

 

あとは、ご興味のあるカテゴリー(⇒)からもご覧ください。

 

あとは、私が興味を持っているのが、埼玉県戸田市の英語教育です。ロボット導入でなにか成果はあったのでしょうか↓。2年前の記事です↓。

bluedaisyday.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【英語教育】日本人が英語が苦手なワケがない!日本人は英語が苦手って言ってるのは、誰なんすかね? 私の勝手な持論。

安上がりな英語学習、HNKラジオ実践ビジネス英語を聞いていた時の事。

 

外国人講師のヘザーさんが、日本語について、こんなことを言っていました。

 

「the three alphabets

 

3っつのアルファベット?

 

そうか!

 

漢字、ひらがな、カタカナの3つのことです。

 

ヘザーさんは、日本語が3つのアルファベットを使用するのでとても難しい旨のことを言っていました。

 

さて、

 

私たち日本人は、いとも容易に、フツーに、漢字、ひらがな、カタカナを使って文章を書いていますが、

 

外国人からかみると、これがスゴ技に思えるようで、

 

厚切りジェイソンさんも、一、二、三、の次は、どうしてこう(横棒4本^^;)じゃないのか?といったそうです。

 

逆に、なるほどね!って、関心しちゃいました!

(6,7歳から漢字を覚える日本人に、この発想はない。)

 

 

こんなスゴ技を持っている日本人にとって、

 

英語の読み書きは、正直言って、

 

めちゃくちゃ簡単だーーー!

 

と、

 

外国人に日本語を教えていたとき、感じました。

 

 

 

アルファベットなんて、大文字だけで26個、小文字いれても52個。

 

あとは、アルファベットの組み合わせ。

 

それも、そんなに法則(フォニックス)が沢山あるわけでもなく、

 

法則に当てはまらない例外単語(サイトワード)もそんなにあるわけでもないし。

 

 

12歳の時点で、1026個の漢字を覚え、ひらがなカタカナと3種類の文字を、さほど意識することもなく操ることができるようになっている日本人にとって、

 

英語なんて、日本語に比べたらチョー楽勝ーーー

 

 

 

しかも、日本語の動詞変化もはなはだしい!

 

英語の場合は、現在形、過去形、過去分詞形の3つの形しかありません。

 

あとは、単語をブロックみたいに並べていけばいいのですから。

 

 

でも、日本語だと、動詞が、色々変化します。

 

例えば「飲む」という動詞は、


「飲まない」(否定)

「飲んだ」(過去)

「飲んでいる」(進行)

「飲める」(可能)

「飲ませる」(使役)、

「飲まれる」(受身)、

「飲むだろう」(推量)、

「飲もう」(意志)

 

と、さまざまに変化します。

 

おい!動詞!

 

語形変化やめて!

 

ストップ!

 

変化するのやめなさい!って、

 

私が外国人だったら、日本語の動詞に対して、そう言う思うと思います^^;。

 

 

それに、漢字の読みには、訓読みと音読みもあり、

 

どういうときにどっちを使うかって、外国人だったら、もう頭の中ぐっちゃぐちゃ!じゃないですか。

 

日本語を外国人に教えていたことがあり、

 

その時期だけ、教えるために日本語の文法を調べれば調べるほど、

 

なんて複雑なんだと仰天し、

 

と、同時に、英語ってなんて単純な言語なんだ!って思ったものです。

 

英語と他の言語も比べてみると、、、

 

学生のとき、授業料払ってるから、できるだけ単位を取らなくっちゃ!みたいな観念にかられ、

 

フランス語中国語も履修しましたが、

 

フランス語は、

「船」は女性名詞だから、la という冠詞がつき、

 「本」は男性名詞だから、le という冠詞がついて、、、、って、、、、

 

はあ?ちょっとー、名詞のくせに贅沢いわないでよ!^^;

 

もともとモチベーションがなかったので、かじって終わりにしましたが、

 

フランス語に比べると、もしかして、英語って、簡単じゃね?と思い、

 

中国語に関しても、

 

まー、まー、まー、まー、、、って、

 

同じ「まー」でも、アクセント、イントネーションで4つ全部意味違うし。

 

発音がメチャクチャ難しいし種類が多いし、

 

広い大陸だから、地方によって全然違うし、、、。

 

英語って、中国語に比べると、簡単じゃね?

 

この時点で、ギブアップ。さらにモチベーションなしで始めたため、無難に単位をとって両言語とも終了にしました。さようなら~~~。

 

 

さて、英語に戻りましょう。

 

英語を聞きとる能力にしても(バイリンガル教育でない場合は)、

 

10歳までに、沢山英語をランダムに聞かせておけば、読み書きをそんなに教えなくてもいい、

 

10歳過ぎたころから論理脳に切り替われば、自然と読み書きのほうに興味をもちはじめ、

 

むしろ英語を聞いたり話したりというほうを、はずかしがるようになる傾向があります。

 

ですので、

 

10歳までに、英語を聞くよりも多く、文法を教えたり、読み書きを教えるのは、

 

効率が悪いと思います。

 

10歳まではガンガン英語を聞かせまくり、チャンツさせまくり、

10歳からはガンガン単語暗記、文暗記、文章読ませる、文章書かせる、

 

とうのが持論です。

 

 

 

ですので、お子さんには、

 

「こんなに沢山漢字が書けて、ひらがな、カタカナも使い分けができる日本人には、

 

英語なんて、楽勝だぜー!!」

 

と言ってあげてください。

 

(あとは、よいカリキュラムがあるか、ないかの違いです。でもそこが問題ですよねー。)

 

 今回は、乱暴に「日本人が英語が苦手なワケがない」持論をふりかざしてみました。

 

 こちらも私個人からのおススメ教材です↓。年齢に合わせた英語の取り入れ方は大事です。

bluedaisyday.hatenablog.com

bluedaisyday.hatenablog.com

bluedaisyday.hatenablog.com

 

 

 お読みいただきありがとうございました~。